2009年8月アーカイブ

黒酢がある風景

生サプリ黒酢は、しその葉を黒酢に漬けたものです。

しその葉に含まれるロズマリン酸・クエン酸・アミノ酸には
ダイエット効果があると考えられています。

生サプリの黒酢と紫ウコンとカテキンの3種類のサプリメントを摂取することで、

効果的にダイエットが出来るようです。
生サプリ しそ黒酢の効果


赤梅黒酢の主要成分である玄米黒酢には、
人に必要なアミノ酸のほとんどが含まれています。

人に必要なアミノ酸は20種類あります。

体内で合成できない必須アミノ酸9種類と非必須アミノ酸11酢類です。

赤梅黒酢に配合されている玄米黒酢には、必須アミノ酸が8種類入っています。
そして非必須アミノ酸が10種類含まれています。

一般的な米酢と比較して、数倍のアミノ酸が含まれています。
赤梅黒酢の効果


黒酢にんにくの効能・効果で期待できるのは、
アリシンやジアリルジスルフィド、そしてアホエンの抗菌力です。

アホエンには、抗血栓作用やコレステロール抑制作用もあります。

メチルアリルトリスルフィドには、血小板凝集抑制作用があります。

黒酢にんにくの効能・効果には、血液の凝固を防ぐ働きもあるようです。

"にんにく"には、脳卒中や心筋梗塞を予防する働きがあります。

美容と健康には、黒酢にんにくの効能が役立ちます。
黒酢にんにくの効果


米黒酢には、脂肪の吸収を抑制する働きがあります。

余分な脂肪の吸収を抑える為、大きなダイエット効果が期待できます。

米黒酢には、脂肪を肝臓や筋肉で燃焼させるアミノ酸が含まれています。

米黒酢には、体を活性化させるアミノ酸も含まれています。
米黒酢の効果


最近、面白い漫画はワンピースですねー

海賊の大冒険の漫画は、大人も子供も夢中になります。

夢と希望と、あきらめない精神が溢れています。

まだ読んでいない小学生や中学生には読んでもらいたいですね。

大不況で沈んでいる大人を見ていても、元気は出ませんが

ワンピースの冒険を見ていると元気が出ますよ。

落ち込んでいる大人にもオススメです。

黒酢生活はじめませんか

香醋を血圧低下に生かすためには、毎日の食事の摂りかたにも工夫が大切です。

香醋と、正しい食事方法で血圧を低下させましょう。
バランスが乱れた食事を続けながら、香醋の血圧低下を期待しても無理です。

血圧を下げる為には、食事を始めとした生活全般の改善を行うことが大切です。

生活習慣と食習慣の改善と合わせて、香醋を血圧低下のサポートに使いましょう。
香醋を血圧低下のサポートとして使うことで、コレステロール値や血糖値も改善されます。
香醋の効能と血圧と血糖


黒酢には、尿酸値を下げる効果があります。

尿酸値が高い人は、通風や尿路結石等のリスクが高くなります。
また、尿酸値が高い人は、動脈硬化のリスクも高いと言われています。

動脈硬化は、脳卒中や心臓病等の原因ですね。

クエン酸を摂ることで、尿酸値を下げることができれば、
通風や尿路結石、そして動脈硬化を予防することができます。
黒酢で尿酸値低下


やずや香醋が作られているのは、中国は江蘇省の鎮江という町です。

中国でも古い歴史を持つ町です。
この、古い町には多くの中国黒酢の工場があります。

やずや香醋は、300年前と変わらない伝統製法で中国黒酢を作っている酢蔵で作られています。
やずや黒酢


黒酢でクエン酸サイクルを活発にすれば、糖質や脂肪の燃焼が助けられます。

身体が燃焼しやすくなれば、無駄な体脂肪の蓄積や生活習慣病の予防にもなります。

黒酢のクエン酸は疲労回復効果だけでなく、生活習慣病予防やダイエット効果もあります。
黒酢とクエン酸


黒酢を生活の中に入れてみませんか。

健康とダイエットに効果があります。

黒酢を飲んでも効果が無いという人は、効果を急いでいる人が多いですね。

太ったのも、不健康になったのも長い生活習慣の乱れです。

2ヶ月位は頑張って、黒酢を飲んでみましょう。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25